嶺北(れいほく)は末広がり

Entries

四国の水瓶「早明浦ダム」がある高知県嶺北(れいほく)地域で、地域になくてはならない会社を創ります。

  • <<  H23年度同友会青年部会
  • >>  こんな時間に・・・

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理事会

  • 2011.04
  • 15

Edit703

同友会の理事会に参加。


青年部会長になると、自然と理事になるようです。
理事になるには、まだまだ早い気もしますが。
よって、初めて理事会に出席したわけですが、
とある事情で、前半は全く会に集中できなかったですね(汗)
普段なれないことをするもんじゃないと、深く反省・・・


理事会となると、出席される人数も多いようです。
RIMG1606.jpg
と、なると中々意見がまとまらないわけで。
活発な議論ができるのが、5~7名と言われていますが、
それを超えると、聞く側の人間が増え、受け身に回るそうです。
ということで、私も自然と聞く側になってしまいました・・・


議題も多く、気がつけば予定時間を軽くオーバーしてました。
会の進行というのは、難しいもんだなと感じましたね。


次回はもっと活発な発言をするように、心掛けたいですね。



高知県ブログランキングに参加してます。
記事の内容がおもしろかったら、下のボタンを押して下さい。

人気ブログランキングへ

携帯からコチラを押して下さい。
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

Comment

top

なずな

subjectなるほど…

だから、決まった人が発言する事が多くなるんですね…
勉強になりました♪(・∀・)

リグレッタ・八木

subject会議は難しい

そうなんですよ。
どうしても二けた人数の会議では
立場が平等でも、一部の人に発言が偏ります。

かといって、理事会をグループ紅討論して
持ち寄って決定ってわけにもいかないですからねぇ、

マスオ

subject>なずなさん

そうなんです。


活発な意見を求める時は人数を絞る、
もしくはグループを分けてみるのも、一つの手かもしれません。


マスオ

subject>リグレッタ八木さん

立場が平等であれば、確かに難しいです。


やはり、会社のように最終的な意思決定をする
人間が必要だと思います。
その決定した事柄には異論があっても従うというように・・・

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://suehiromasuo.blog44.fc2.com/tb.php/703-d510a823
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  H23年度同友会青年部会
  • >>  こんな時間に・・・

株式会社末広のfacebookページ

マスオのつぶやき

プロフィール

末広マスオ

Author:末広マスオ
四国の水瓶「早明浦ダム」がある高知県土佐郡土佐町で株式会社末広(末広ショッピングセンター)の次期経営者を目指す、38歳の見習い後継者です。

香川県高松市出身ですが、ひょんなことから高知県土佐町へ移住。サラリーマンをちょうど10年で卒業し、現在の仕事に転職。仕事の楽しさ・やりがいを実感しています。スーパーという小売業がメインですが、製造業や地域おこしにも非常に関心を持っています。

仕事ネタを中心に、地元嶺北(れいほく)の地域紹介、
あとは、食ネタなどを書いています。

最近の記事+コメント

カテゴリ展開メニュー

  • 仕事(517)
  • 地域(43)
  • 子育て(59)
  • 会(111)
  • 飲み食い(181)
  • 独り言(241)
  • 読書(67)
  • 趣味(3)
  • その他(39)

ブログランキング

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
  • pagetop
Copyright © 末広マスオ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。