嶺北(れいほく)は末広がり

Entries

四国の水瓶「早明浦ダム」がある高知県嶺北(れいほく)地域で、地域になくてはならない会社を創ります。

  • <<  高知就職ガイダンス
  • >>  ちょっと変わった飲み物

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

碁石茶大福

  • 2011.01
  • 10

Edit615

高知を代表するスーパー「サニーマート」さんのチラシに
当社オリジナル商品である碁石茶大福が掲載されました。


182.jpg
2個で160円で販売されてます。
この2個入りの碁石茶大福は、サニーマートさんのご要望により、
独自に作った商品です。
当社では、ギフト用・手土産用として8個入りを販売してますが、
この2個入りの商品がどうなのか正直わかりませんでした。


気になって、PM6:00時頃にあぞの店を見に行ったわけですが、
なんと完売しておりました!!


同じスーパーという業種でありながら、当社の商品をのせて頂いた
サニーマートさんに感謝です。
というような感じで、サニーマートに限らず、
我々は同業者に商品を提供している、ちょっと変わった会社なのです。


もちろん、これから販路を拡大していきたいと思ってますので、
もしどこかのスーパーさん、百貨店さんなどのバイヤーさんが
このブログをご覧でしたら、遠慮なくお問い合わせ下さいませ。


自社の商品が売れるっていうことは、本当に嬉しく、
軽く祝杯を上げましたけど、まだまだ頑張らないといけませんね。



高知県ブログランキングに参加してます。
記事の内容がおもしろかったら、下のボタンを押して下さい。

人気ブログランキングへ

携帯からコチラを押して下さい。
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

Comment

top

植松

subjectかんげきぃ

昨日、香川県のサニーマート円座店にて
はじめて碁石茶大福を求めさせていただきました。
以前から気になっていたのですが、
まわりのほろ苦い 緑の香りいっぱいの茶葉粉と
粒あんのみごとな割合、
感服いたしました。

当方、全日本粒あん協会会長(笑)をなのるほど
粒あん研究に余念がなく、
もちろん
香川のあんもち雑煮のあんから自分で作りますが、
全国の粒あんを
現地、お取り寄せなどでげっと、
味わっております。
毎晩の研究が続いておりますが、
昨夜の御社の碁石茶のあんは
絶品ものでした。
薄紫色のあずきそのもの、
自家製ですか、どこかに炊いてもらっていますか、
会長人生のベスト2にはいるものだと思います。

今後も応援しています。
ガンバッテください!!!

    ウエマツ紀子

マスオ

subject>植松さん

お褒めの言葉頂き、誠にありがとうございます!


さっそく、社員一同にこコメントをご披露させて頂きました。
このようなお言葉を頂けると、作る側の励みになり、
社員も更においしいものを作ろうと思うでしょう。


この餡は、すえひろ屋の30年来伝わるもので、
現在でも大事に守り続けています。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://suehiromasuo.blog44.fc2.com/tb.php/615-2ff9d407
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  高知就職ガイダンス
  • >>  ちょっと変わった飲み物

株式会社末広のfacebookページ

マスオのつぶやき

プロフィール

末広マスオ

Author:末広マスオ
四国の水瓶「早明浦ダム」がある高知県土佐郡土佐町で株式会社末広(末広ショッピングセンター)の次期経営者を目指す、38歳の見習い後継者です。

香川県高松市出身ですが、ひょんなことから高知県土佐町へ移住。サラリーマンをちょうど10年で卒業し、現在の仕事に転職。仕事の楽しさ・やりがいを実感しています。スーパーという小売業がメインですが、製造業や地域おこしにも非常に関心を持っています。

仕事ネタを中心に、地元嶺北(れいほく)の地域紹介、
あとは、食ネタなどを書いています。

最近の記事+コメント

カテゴリ展開メニュー

  • 仕事(517)
  • 地域(43)
  • 子育て(59)
  • 会(111)
  • 飲み食い(181)
  • 独り言(241)
  • 読書(67)
  • 趣味(3)
  • その他(39)

ブログランキング

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
  • pagetop
Copyright © 末広マスオ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。