嶺北(れいほく)は末広がり

Entries

四国の水瓶「早明浦ダム」がある高知県嶺北(れいほく)地域で、地域になくてはならない会社を創ります。

  • <<  社外研修
  • >>  大企業の社長

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新高梨

  • 2010.10
  • 05

Edit516

コチラにも載せましたが、新高梨の発送が
もうまもなく始まります。


新高梨とは?Wikipediaより
 新高(にいたか)は赤梨系の晩生種で、
 和なし生産の11%を占める生産量第4位の品種である。
 菊地秋雄が東京府立園芸学校の玉川果樹園で
 天の川と今村秋を交配させて作った品種で、1927年に命名された。
 名前の由来は両品種の原産地である新潟県と高知県から。
 収穫時期は、10月中旬~11月中旬。
 500グラム~1キログラム程度の大型の品種で、果汁が多く、
 歯ごたえのある食感で、味は酸味が薄く甘い。
 洋なしほどではないが芳香もある。日持ちが良い。


当店内では既に販売しています。
045.jpg


中身はこんな感じ。
046.jpg


針木・黒岩・越知が三大産地と呼ばれ、有名な産地になります。
さっそく食べ比べてみましたが、今のところ黒岩の新高梨がおいしかったですね!


今年は猛暑の影響を受け、小玉だが味がなかなかいいと言われてます。
その分、全体的な数が少なかったり、
見た目(外観)はなんともないけど、切ってみると
中は黒ずんでいるということもあるらしいです。
一長一短のいったところでしょうか。


高価な果物ですけど、旬を味わいませんか?


本日より、またまた広島です。
食べ過ぎんようにせんといかんね!



高知県ブログランキングに参加してます。
記事の内容がおもしろかったら、下のボタンを押して下さい。

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://suehiromasuo.blog44.fc2.com/tb.php/516-021ae878
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  社外研修
  • >>  大企業の社長

株式会社末広のfacebookページ

マスオのつぶやき

プロフィール

末広マスオ

Author:末広マスオ
四国の水瓶「早明浦ダム」がある高知県土佐郡土佐町で株式会社末広(末広ショッピングセンター)の次期経営者を目指す、38歳の見習い後継者です。

香川県高松市出身ですが、ひょんなことから高知県土佐町へ移住。サラリーマンをちょうど10年で卒業し、現在の仕事に転職。仕事の楽しさ・やりがいを実感しています。スーパーという小売業がメインですが、製造業や地域おこしにも非常に関心を持っています。

仕事ネタを中心に、地元嶺北(れいほく)の地域紹介、
あとは、食ネタなどを書いています。

最近の記事+コメント

カテゴリ展開メニュー

  • 仕事(517)
  • 地域(43)
  • 子育て(59)
  • 会(111)
  • 飲み食い(181)
  • 独り言(241)
  • 読書(67)
  • 趣味(3)
  • その他(39)

ブログランキング

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
  • pagetop
Copyright © 末広マスオ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。