FC2ブログ

嶺北(れいほく)は末広がり

Entries

四国の水瓶「早明浦ダム」がある高知県嶺北(れいほく)地域で、地域になくてはならない会社を創ります。

  • <<  新入社員教育
  • >>  始めました

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

積ん読

  • 2010.06
  • 15

Edit428

やったね!日本代表!!


数少ないチャンスをものにし、
自国開催を除き、W杯初勝利おめでとう。
あまりにもチャンスが少ないので、途中意識が飛んでましたけど・・・(笑)
カメルーン戦の前にあった、オランダ戦をちらっとみたが、
10番のスナイデルは要注意やね。
これにロッペンが出てきたら、どうなることやら。
次戦、大いに期待しよう!!


あっ、ちなみに私、サッカーファンなんです。
通ではありませんが。


話は変わり、以前にちらっと触れたが、積ん読について。


積ん読とは、まだ読んでない本を積んで置いてある状態のこと。
読み方そのままではあるが・・・


我が家もそんな状態です。
RIMG0450.jpg
まだ読んでない本が多数。


読みたい本があると、すぐに買っちゃいます。
読むペースより、買うペースの方が早いわけですが、
買うと欲求が満たされるのか、既に読んだ気になります。
新刊が出るたびに買いたくなる。


先日講演頂いた、モクモクファームの吉田専務も
同じことをいっていたような。
読みたいと思った時に、すぐ読める状態にすることが大事だとか。


今一番気になってるのが、こちら。
日本経済の真実―ある日、この国は破産します日本経済の真実―ある日、この国は破産します
(2010/04)
辛坊 治郎辛坊 正記

商品詳細を見る

流行物好きやからね。
さっそく買おうかね。

スポンサーサイト

Comment

top

eastboss

subject

そうそう同感。
読んだ気になるってわかるわ。
そういう本、結構あるで~
しかも、ひどいのは、その本どこいったっけ
としまった所さえ忘れてしまう始末です。

やぎ

subject3回みて、買う

僕も同じ状態、いやきっとその2~3倍のペースで
買ったものですから、積ん読本を入れるためだけの
本棚を買う始末に。

近頃は、本屋さんで見る、
観る、視る と3回気にかかるまで買わないように
してみました。

かなり、買う量は減りました。
1/10程度でしょうか・・・。
でも、たまに欲しかった本がわからなくなったり
売り切れていたりするので、メモは必要です。

マスオ

subject>eastbossさん

そんなになりますよね。


読んだ気になるから、また買いたくなる。
私は購買意欲のほうが強いのでしょう。


私は、本を探すことはほとんどないですね。
常に定位置ですから。

マスオ

subject>やぎさん

三回も気にかけますか!?


私は衝動買いが多いので、そんなことはできません。
逆に私は、人より10倍買うぐらいにならないと思ってます。
あっ、買うというより、読むほうで。

私は気になった本は、手帳に書き込むか、
携帯のメモに入力するようにしてます。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://suehiromasuo.blog44.fc2.com/tb.php/428-ac5c571a
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  新入社員教育
  • >>  始めました

株式会社末広のfacebookページ

マスオのつぶやき

プロフィール

末広マスオ

Author:末広マスオ
四国の水瓶「早明浦ダム」がある高知県土佐郡土佐町で株式会社末広(末広ショッピングセンター)の次期経営者を目指す、38歳の見習い後継者です。

香川県高松市出身ですが、ひょんなことから高知県土佐町へ移住。サラリーマンをちょうど10年で卒業し、現在の仕事に転職。仕事の楽しさ・やりがいを実感しています。スーパーという小売業がメインですが、製造業や地域おこしにも非常に関心を持っています。

仕事ネタを中心に、地元嶺北(れいほく)の地域紹介、
あとは、食ネタなどを書いています。

最近の記事+コメント

カテゴリ展開メニュー

  • 仕事(517)
  • 地域(43)
  • 子育て(59)
  • 会(111)
  • 飲み食い(181)
  • 独り言(241)
  • 読書(67)
  • 趣味(3)
  • その他(39)

ブログランキング

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
  • pagetop
Copyright © 末広マスオ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。