嶺北(れいほく)は末広がり

Entries

Date : 2010年05月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良公園の横で、鬼嫁の従妹の結婚式に来てます。


さすがに、昼間から飲む酒はこたえるね。


やはり、結婚式は何回出てもいいもんです。
思わず泣いてしまわんようにせんと(笑)


スポンサーサイト
文字色気温も上がり、ビールがおいしい季節となりました。


そんな中、今年も末広ビアホールを開催。
RIMG0313.jpg
今回も多くの方に、ご参加頂き、ありがとうございます。


恒例、早飲み大会も実施。
(ストローでのビール早飲み競争です。)
RIMG0312.jpg
「出てみんかえ?」とお誘いをしたら、
「俺は、ビール飲めんき。」
「○○が、出たいというでよ!」
などなど・・・
やるまでは、いまいち乗り気じゃないけど、
いざ始まると、そりゃー、もう真剣です。


終わってからの感想は、
「いやー、悔しい!」
「次は必ず勝つき!」
「それまで練習しちょくき!」
などなど・・・
やっぱり、実際やってみてわかる楽しさがあるようです(笑)


最後の締めは、
RIMG0316.jpg
お楽しみ抽選会!!


ちなみに、今回の抽選者は、我が娘です(笑)
気がつけば、壇上に立っていたので、
経緯はわかりませんが、本人が楽しんでたのは確かです。


そんな末広ビアホールですが、一度は来てみませんか?


ビアホール開催予定は、
6月25日(金)
7月17日(土)
8月27日(金)
となっております。


今年も末広ビアホールを是非お楽しみくださいませ。


高知県中小企業家同友会の第二十五回定時総会に出席。
RIMG0310.jpg



記念講演として、モクモク手づくりファーム
吉田専務理事にお話頂いた。
RIMG0309.jpg
RIMG0307.jpg


実は、私が今の仕事をする時に、一番最初に勉強をしたのが、
このモクモク手づくりファームなんです。
約3年前、鬼嫁と一緒にセミナーを兼ねた、現地見学に行った。
その時に学んだことや感動したことは、今でも鮮明に覚えている。


約3年ぶりに聞く話は、やはり新鮮であり、ぐいぐい引き込まれる。
中でも印象に残った内容は、
 ・経営者は24時間、仕事のことを考えるべきである。
 ・経営者は先(時代)を読む力があるから、給料が社員より高いのだ。
 ・中小企業だからこそできる強みを、はっきりと明確にする。

などなど・・・


また機会があれば、モクモク手づくりファームに行ってみよう。
今社員を一緒に連れて行きたいのが、このモクモクや、
リッツカールトンホテル大阪やね。


いい刺激になった講演でした。
心を入れ替えて、仕事に取り組もうかね。




先日、愛媛に行った時にこちらで食事を。


RIMG0266.jpg
ピッツェリア マルブンの南高井店です。


以前に同友会の例会で、講演頂いた真鍋社長の話が非常に印象的で、
愛媛に行った時には、絶対にお店へ行ってみようと思っていたのです。
(その時の例会の様子は、コチラ。)


で、いざ店に入ると、元気のいい掛け声が。
「○×△★÷〒!」
(↑イタリア語なんだろう?何をいってるのかわからない)
「アニョハセヨー!!」
(↑たぶんいらっしゃいませって言ってるのだろう?
  けど、どうしてもそう聞こえる)

他のスタッフのみんなもそれと同じように続く。


「いらっしゃませ。」一つとっても、非常に気持ちよく感じる。


で、肝心の食事は・・・







うちの子供が騒々し過ぎて、何一つ写真がありません(涙)



実はこのマルブンさん、非常に立派な経営計画書を作られている。
その例会の時に見せて頂いて、なんと一部頂きました。
当社の経営計画書は、社長が作成してますが、
いずれは私が作る時も近い???かもしれないので、
今のうちに、せっかく頂いた経営計画書を参考に勉強しておきます。


社員がいつでも見られるように、ポケットサイズの冊子となっており、
机の中で、ずっとしまわれていることが少ない、そんな経営計画書である。


こちらの本で書かれてるような、クレド(信条)を常に携帯するのに、近いのかもしれない。
リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間
(2005/09/06)
高野 登

商品詳細を見る



ここ最近のブログは、企業見学ばかりやったけど、
決してマニアではありません。
ブログで紹介するのが遅れただけで・・・
要はさぼっていたということですな。

話が前後するのだが、サントリー企業見学の前に、
実はとある企業見学に行ってました。


こんな立派な庭園がある企業はどこでしょう?
RIMG0292.jpg
これでわかる方は、なかなかの通でしょか。(←何の?)


庭園にはこんな置物もある。
RIMG0294.jpg
これで、だいぶヒントを与えてしまいましたね。



正解は・・・
RIMG0293.jpg
日本食研です。
日本食研さんは、当社の大切なお取引様で、
今回工場見学を案内してもらいました。


で、肝心の工場がこちら。
RIMG0291.jpg
その名もKO宮殿工場
ちなみに、KOとは創業者である大沢一彦さんのイニシャルをとったもの。
創業してわずか30年の一代で築き上げられた
この企業はほんと驚くばかりである。
ちなみにこの工場の建設費は、無借金だそうです。


外も豪華だが、中も変わってる。
RIMG0297.jpg
こんな置物がいたるところにあったりするわけで。


工場の設備ももちろん素晴らしいのだが、
それ以上に感銘を受けたものがある。


まず一つは、社員の礼儀正しさ
挨拶はもちろんのこと、心配りであったり、
おもてなしの心が、十分にこっちに伝わってくる。
こっちにとっては、本当に気持ちがいいもんである。


二つ目は、その会社で働く誇り
急成長を遂げた会社だけあって、
トップのリーダーシップも凄いのだろうと思います。
自社商品を愛し、トップに対する忠誠心みたいなものが
こっちにひしひしと伝わってくる。
そんな会社で働ける喜びのでしょうか。


先日のサントリーも同様、共通して同じことが言えると思う。
大企業になったから、礼儀正しさや誇りができたわけでなく、
それを続けてやってきたからこそ、大企業になったのではないでしょうか。


我々も見習うべきだと思う。


さあて、30年後の末広はどうなってるでしょう???
大企業になってるか?
それとも・・・
お楽しみに!!




サントリー

  • 2010.05
  • 22

Edit414

京都出張は、こちらの工場を見学に。


RIMG0306.jpg
サントリー京都ビール工場へ。


CGCグループである当社は、サントリーとの共同開発品である
このビールを重点的に販売していることもあり、
今回、ご親切にお取りはからい頂いたわけです。


ビール工場を後にし、お次は山崎蒸留所へ。
RIMG0318.jpg


中は、貴重なウイスキー樽がズラリと並ぶ。
RIMG0324.jpg
この工場内の匂いだけで、かなりクラクラきます(笑)
同じように見える樽でも、色々な種類の樽があり、
それで味が変わってくる。
また、人間に個人差があるように、樽にも様々な個性によって、
若干であるが味が異なり、全く同一のウイスキーはできないとのこと。
それをブレンダー(ウイスキーの味を見て、それを配合する人)の
技術により、同じ味に近い商品が作られるわけです。


で、もちろん試飲。
RIMG0328.jpg
一番左から順番に、違う樽で作ったウイスキーが並ぶ。
それぞれ特徴があり、その違いもなんとなくわかる。
で、一番右が、それを混ぜ合わせて製品化したもの。


一つの商品を作り上げるのに、かなりの手間と時間がかかってるのが、
ブログを通じてもよくおわかりになるかと?
ちなみにウイスキーができるまで、
最低5年はかかるそうです。


しかし、ウイスキーのテイスティングっていうのは、
かなり酔います。
口に含んだ瞬間、後悔することもしばしば・・・
後半はどうでもよくなり、グダグダになります(笑)


工場見学は非常に楽しいもので、
それを惜しげもなく公開してくれるサントリーさんに感謝。


是非一度は訪れたい場所やね!

コラボ?

  • 2010.05
  • 19

Edit413

今日はこの方と打合せ。


RIMG0302.jpg
城西館のコンシェルジュこと、ちかさんです。


ブログを通じて、今回初めてお会いすることに。
ブログをしてなかったら、
このように知りあうことはなかったのでは?と思う。


今回頂いたお話は、城西館さんが独自で企画するツアーに
はいからケーキ碁石茶大福などの、当店オリジナル商品
紹介させてもらうかもしれないというお話。
まだまだ詳細はこれからやけどね(笑)


で、城西館が作られているツアーパンフレットがこちら。
RIMG0303.jpg


先日高知新聞の記事にも載った、市場見学ツアーももちろんあります。
RIMG0304.jpg
宿泊されたお客様はもちろん、地元の方にも人気らしい。




本日は遠い所、ありがとうございました。
こんだけ宣伝したら、無料宿泊券でも届くでしょう(笑)




冗談はさておき、今後のコラボに要チェック!



明日からは京都に出張です。

悪くない

  • 2010.05
  • 18

Edit412

体調はよくやく元に戻りつつあるような感じ。


ここ2~3日、夕方から朝にかけて、
ベットに入りぱなっしだったので、寝過ぎたせいか、腰が痛い。
おかげさまで、1Q84 BOOK3を読破しました。

1Q84 BOOK 31Q84 BOOK 3
(2010/04/16)
村上 春樹

商品詳細を見る




いやー、おもしろかった。
小説にこんなにのめり込むことは今までなかったです。
機会があれば、次はBOOK1からBOOK3まで一気に読み干してみたい。


一番、気に入ったのが、何回か出てくる、
「悪くない。」というセリフ。
これから、頻繁に使っちゃうかもしれません。


まさか、これで終わりじゃないよね?
1月~3月を書いたBOOK4があるものと思ってますが。


まあ、首を長くして待ちましょうかね(笑)

昨日から体調が優れない。

仕事を終え、食事を取り、一目散にベッドへ。
いや~、しかしなんぼでも寝れます。


明日もあるので、また寝ることにします。


1Q84 BOOK3がいい眠り薬になってます。


前から欲しかった、こちらをゲット!
RIMG0287.jpg


何かというと・・・


RIMG0288.jpg
マイ箸です。



たまたま入った専門店で、思わず衝動買い。
食器洗浄機対応の上、マイ箸にネームを彫ってもらえるのが、
何より、私の心を揺さぶりました。
思いっきり、名前が写ってるけど、ヨシとしよう。
(たまに間違える方がいらっしゃるが、
 ちなみに、マスオは本名じゃありません。)
女性みたいやけど、四葉のクローバーの柄を選択。







気色悪いと思った、あなた!?






たぶん、正解です。


なんか、幸せになれそうじゃない。




なぜ、購入したのかといえば、
環境を考えてももちろんであるが、
「割り箸はいりましぇん。マイ箸があるので。」と言いたい
一種のステータスのためかもしれないが・・・(笑)


何より、一番の心配は、マイ箸で食べたのはいいが、
そのまま忘れそうなことやね!
二代目、三代目ができないようにしたいもんである。

ちらっと高知市内に出かけたので、
前々から気になっていた、このラーメン屋に。


RIMG0282.jpg
【らーめん醤いち】
 高知市大津乙1148
 TEL:088-803-5634


で、いざ実食!
RIMG0283.jpg


半熟玉子もたまらないが、
それ以上にピリ辛にはまります。
後半はピリ辛じゃなくなってくるけど・・・


ラーメン食べて、こじゃんと汗をかく人にはオススメです(笑)
夏に食べると、運動したより心地よい汗をかくはず。
たぶんね。


あっ、もちろん私も汗をかくタイプです。
おデブとも言われますが。


久々に青果市場へ。


GWも明け、市場に並ぶ数もかなり増えたよう。
おまけに、相場がだいぶ下がってきてるようです。


この時期の高知県特産物と言えば小夏
もちろん市場にも数多く並ぶ。
RIMG0279.jpg


酸味と甘みのバランスがよく、食後のデザートに食べると、
さっぱりして、本当に美味しいと感じる。
高知県の方ならご存知かもしれないが、
ちなみに食べ方は、リンゴの皮をむくように皮は剥ぎ、
果肉は一口サイズに切って食べます。


RIMG0280.jpg
ご贈答や、自分へのご褒美にいかが?
コチラから注文するができます。


ちなみに我が家や安い理由あり小夏ですが(笑)
これでも十分美味いからね。

先日、微力ながら参加した、
24時間チャリティーマラソンの打上げに。
当日の様子は、コチラ


ゴールデンウィーク明けの忙しい時期にも関わらず、
同友会メンバーの出席率は素晴らしい!
RIMG0229.jpg
同日走った26名のうち、約20名が打上げに参加。
さすが、大酒飲みの県やね。


さらにこの忙しい中で、この方がこんなビデオを作って頂いた。

写ってるのは、ほんの一瞬ですが、嬉しいもんです。


飲み会の中でも、走らなければよかったとか、
次回は遠慮しておくといったような、否定的な話は一切でず、
「来年は三位を目指そう!」とポジティブな発言が多数。


会話もよくはずみ、飲み過ぎたようで、
味千ラーメンを食べ帰宅。
RIMG0232.jpg



これが太る原因なんだろうけど、やっぱりやめられんね。


先日のチャリティーマラソンの打ち上げは後日として。


GWの忙しさも一段落し、二日ほど休みを頂きました。


昨日の天気はあいにくやったけど、
今日は快晴で過ごしやすい一日。
久々に子供達とゆっくり相手したせいか、
子供達もありえんテンションになったり(笑)


本もゆっくり読むことができ、リフレッシュすることができた。
さあ、明日からも頑張ろう!


あ、ちなみに明日は朝市があるよ。


当社のホームページはもちろんあるのだが、
どちらかといえば、通販がメインとなっている。


実のところ、経営理念であったり、会社概要であったり、
お店の情報を紹介している情報は少ない。
で、株式会社末広のホームページを作りたいなと思いまして。


その打ち合わせのために、コチラにお邪魔。
今回もお世話になるのが、シャバダさん
RIMG0228.jpg


ホームページの他に、ツイッターやフォトッショップの使い方など、
この機会を利用し、厚かましいぐらい教えてもらいました(笑)
ありがとうございます。



もう一つのホームページは、
7月上旬には出来上がる予定です。
お楽しみに!

餅つき

  • 2010.05
  • 04

Edit404

先月から、当店で末広大市となるものを開催。


月に一度のイベントデーである。
月に一度しか行わないので、超目玉品や限定品など満載。



で、今回新たな取り組みと行ったのがコチラ。
RIMG0225.jpg
PM2時から1時間限定の餅つき
つきたての餅をその場で丸め、即販売。


本当はお客様にもついてもらいたかったのだが、
初回なので、なかなかうまくはいかず・・・
当初は白餅だけの予定だったのが、
お客様の要望により、急遽よもぎ餅もついたりなど。
臨機応変に対応できるのが、この魅力かもしれません。


次回はもっといいものになってると思いますので、
見かけたら、是非一度つきたての餅を食べてみては!?

先日の高松に帰った夜の話。


前の会社の同僚を無理矢理誘い、飲みに。
私がどうしても焼鳥を食べたいといい、こちらへ。
RIMG0221.jpg



行った先は、やきとり大吉
チェーン展開してる店なので、全国どこにでもあるのだが、
実は嶺北(れいほく)では、焼鳥専門店がないのです。
で、たまに街中に出た時は、無性に焼鳥が食べたくなる。


大学時代もよく行ったが、
この味、今となっても、やっぱり旨い!
RIMG0219.jpg
RIMG0220.jpg
めっちゃ旨そうでしょ!?
おまけに酒も割安で、会話もよくはずむ。


トイレに入ると、たまたま目についたポスター。
それにつられて、こちらの本も購入。
辻成晃のなりわい語録辻成晃のなりわい語録
(2009/02/06)
辻 成晃

商品詳細を見る



初めて、居酒屋で本をゲット!!
なんかちょっぴり嬉しくなります。


「ちっくと、焼鳥食いにいかんかよ?」と
誘ってくれたら、いつでも行きますので、ご連絡を(笑)


昨晩の様子は後日にでも。



ところで本日、ついにこちらをゲット!?
2010050118120000.jpg









といっても、iPhoneのパンフレットですが・・・
2010050118110001.jpg



とある電気屋で、実機のサンプルをいじってたら、
店員さんが寄ってきて、丁寧に説明をしてくれたので、
そのまま帰るのが申し訳なく、パンフレットを持って帰った。


説明してもらって、初めてわかったのだが、
iPhoneって結構安いんやね!?
安さを感じさせるような、表示の仕方やったかもしれんけど、
正直グラッときました(笑)


鬼嫁にこのことを訴えてみるも、
「まだ機種変できるわけないやん!
 先に買った、私が替えてないがやき!!」




確かにそうかもしれんが、そんな理屈って。


まだまだハードルは高そうだ(涙)

株式会社末広のfacebookページ

マスオのつぶやき

プロフィール

末広マスオ

Author:末広マスオ
四国の水瓶「早明浦ダム」がある高知県土佐郡土佐町で株式会社末広(末広ショッピングセンター)の次期経営者を目指す、38歳の見習い後継者です。

香川県高松市出身ですが、ひょんなことから高知県土佐町へ移住。サラリーマンをちょうど10年で卒業し、現在の仕事に転職。仕事の楽しさ・やりがいを実感しています。スーパーという小売業がメインですが、製造業や地域おこしにも非常に関心を持っています。

仕事ネタを中心に、地元嶺北(れいほく)の地域紹介、
あとは、食ネタなどを書いています。

最近の記事+コメント

カテゴリ展開メニュー

  • 仕事(517)
  • 地域(43)
  • 子育て(59)
  • 会(111)
  • 飲み食い(181)
  • 独り言(241)
  • 読書(67)
  • 趣味(3)
  • その他(39)

ブログランキング

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
  • pagetop
Copyright © 末広マスオ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。