嶺北(れいほく)は末広がり

Entries

Date : 2009年10月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とある打ち合わせのために、コチラへ。
2009103015390000.jpg


初の訪問に心が躍る。


2009103014540000.jpg
中は予想以上に広く、いろんなブログで見かける光景なので、
しきりにキョロキョロしてしまう。


もちろん主役はこの方
2009103014550000.jpg
かなり無理なお願いをしてしまったが、
なんとか話がまとまりつつあるので、ほっと一安心。
しかし、ブログっていうのは、色んな方と交流が持てて、
ほんと不思議なもんやね。


そして、元オリンピック選手ともご挨拶。
taba1.jpg
(写真を勝手に拝借。)


オリンピックの世界は全く未知の世界だが、
私にとって、一番オリンピックが身近だったのが、
ハイパーオリンピック


爪が取れると何度思ったことか・・・


若い人にはわからんネタやろう。

スポンサーサイト
子供が通う保育園の遠足に。
昨年の遠足の様子はコチラ
ブログを見て、前回のことが思い出せるのは、ほんとえいね。


出発する前から、こんな人もいた。
2009102808250000.jpg


行きのバスでは、子供達がカラオケするのだが、
一人目が歌って、二人目が釣られて同じ歌を歌うと、
それ以降はずっと同じ歌が繰り返される。
今回は「かえるのうた」が永遠続く・・・
子供達は他の人にとても影響されやすいことがよくわかる。


行き先は香川県にある満濃公園に。
2009102810400000.jpg


コイツももれなくセットで付いてくる。
2009102811530000.jpg


やっぱり、遊ぶ時の子供の笑顔は最高やね。
2009102811560000.jpg
これはトランポリンらしきもので、遊んでる様子なのだが、
私も子供達と一緒になって、平日でお客さんも少なかったし、
子供以上に張り切って、ピョンピョン跳ねてたら、
「大人は跳ねたらダメですよ!」
警備員のおじさんに怒られたちや。
子供からは「お父さん、どうしたが?」と何回も聞かれるし・・・
今週は怒られてばっかり。


2009102812470000.jpg
この滑り台にもちろんチャレンジ。
おしりが痛くて参った。


昨年、出産してすぐだった鬼嫁は今回初参加。


興奮してか知らないが、前日の夜は寝れなかったらしい。
その寝れない間、昨年の鬼嫁と一緒で、
「本当に水筒にビールを
 入れていこうか、どうしようか?」

としばらく真剣に考えたらしい。


来年こそは・・・




ボジョレーヌーボーの予約を下記にて受け付けています。

ボジョレーヌーボー

ご興味のある方は、申し込み用紙を印刷の上、
FAX:0887-82-2610までお願いします。

ウインターカーニバルinれいほく2009の
打ち合わせ会議に出席。
ウインターカーニバルについては、こちら


P1030875.jpg


今回で三回目になるので、大方が前回の流れのよう。
あとは詳細を詰めるような感じかな。
ただ前回・前々回を知らないのがネックか・・・


年末の忙しい時と重なるので、仕事との配分が難しい。
まあ、できる限り頑張りましょう。
詳細が決まったら、このブログでも告知します。
今年は去年のような寒さだけは勘弁して欲しい


寒い中でやるのが魅力のイベントだけど、
なんせ寒さにもの凄く弱いので。
やる気がおきてこんのだわ。



ボジョレーヌーボーの予約を下記にて受け付けています。

ボジョレーヌーボー

ご興味のある方は、申し込み用紙を印刷の上、
FAX:0887-82-2610までお願いします。


中小企業家同友会のオープン例会に出席。


今回は愛媛より㈱マルブンの真鍋社長にお越し頂いた。
P1030863.jpg


当日の仕切りを行う、親子面談に来たようなちーくんjunjun
P1030862.jpg


肝心の話の内容は素晴らしく、感銘を受け、
こんな社長になってみたいと、何か先が見えたような感じ。


中でも一番気に言ったのが、価値観の共有
社員と常に同じ価値観を共有し続けることが大事で、
そのためには社員全員が理解し合える言葉を使う。
できるだけ難しい言葉を使わない。
P1030864.jpg


で、素晴らしい経営方針書もお持ちである。
これは当社も是非真似てみたい。


各グループからの代表者による発表。
タニチーフに。
P1030869.jpg
ひでぢさんに。
P1030870.jpg
ローヒーさん。
P1030871.jpg
気がつけば、ブロガーの発表会に。
りらくさんの写真を撮り忘れた。ごめんなさい。
こう見ると、経営者の方でブログをやってるのが
本当に多いんだなと驚きである。


その後は懇親会に。
やっと念願の「ケムリ」に入ることができた。
P1030872.jpg P1030873.jpg
遅いスタートからか、壊れる人もでてくる。


最後は竃猫(へっついねこ)を連呼するりらくさんと、
偶然お会いしたpapa-judo-manさんでツーショットで終了。
2009102700400000.jpg


勉強になり、そして楽しい一日だった。



ボジョレーヌーボーの予約を下記にて受け付けています。

ボジョレーヌーボー

ご興味のある方は、申し込み用紙を印刷の上、
FAX:0887-82-2610までお願いします。

たまには仕事(営業)の話も。


告知がすっかり遅くなってしまった。


すでにコンビニや大手スーパーは始まっているが、
当店も、昨年と同様に、ボジョレーヌーボー
先行予約を受け付けています。


ちなみに、私が仕入れた情報によると、
今年は、近年で凄くおいしいと言われた
2005年の気候に似ているらしい。
よって、味も似ているのでは?と期待できる。
また、昨年はユーロ高の影響を受け、それがワインにも反映されたが、
今年は円高のおかげで、かなりお手頃な価格になるだろう。


ということで、当店がオススメするボジョレーヌーボーをご紹介。
1.ボジョレー ヴィラージュ ヌーボー
  エリック・パルドン 2009

  2009102317150001.jpg
  2004年・2006年・2007年とボジョレーヌーボーコンクールで
  三度最高金賞を受賞し、誰もが認める天才の域に達した
  ボジョレー屈指の醸造家エリック・パルドンの新酒。

2.アルベール ビジョー
  ボジョーレー ヌーボー 2009

  2009102317150000.jpg
  ワインファンのバイブルといえる人気コミック
  「神の雫」の原作者亜樹直氏が評し、
  漫画家オキモト・シュウ氏が作画した
  ボジョレーヌーボー

3.ボジョレー ヴィラージュ ヌーボー
  ドメーヌ・ド・レグランティーヌ 2009

  2009102317160000.jpg
  完全オーガニック栽培を実施している
  ジャン・ポール・グリエ氏の造る
  生産わずか500ケースのプレミアムヌーボー。


ちなみに、ボジョーレーヴィラージュとは?
  より限定された地域のものの新酒である。
  独特の製造方法のためにごくわずかながら炭酸ガスを含有するため、
  独特の清涼感をも感じさせてくれるワインでもある。

  一言でいえば、ワンランク上のヌーボー。
 

ということで、下記にて予約を受け付けています。

ボジョレーヌーボー

申し込み用紙を印刷の上、
FAX:0887-82-2610までお願いします。


いやー、ここまで打つのにかなり時間がかかったちや。

昨日はこの方がお越しに。


清流トマトのサンプルをわざわざ持って来て頂いた。
2009102414130000.jpg
壁紙に使えそうな、綺麗なトマト。


さっそく食べてみると、
昨年より肉厚になって、食感が増したんじゃないの?
という風に感じた。
現在糖度は約8度のようで、甘みも十分感じる。


一気に5~6個頬張るのが、
オススメの食べ方らしい。


いや、そんなに頬張れないし。
なんか、一気に食べたらもったいし。

と貧乏性の個人的意見。


いやー、けど・・・しばらく見ないうちに、
「あなた、痩せたね?」
それもかなり・・・
2009102414160000.jpg



私に「太った、太った。」と、
心無い言葉をぶつけてくるが、全く反論できない。
ここ最近、ほとんどの人に言われるし。


社員にも、
「(仕事に合間につまむ)おかし、食べ過ぎじゃない?
と厳しいご指摘を受けたところ。



ローヒーさん、今年も是非ライブ販売やりましょう。
従業員一同、心よりお待ちしております。

やっぱり熱こそ出ないものの、体調は相変わらずで。


悪化したり、長引いたりして、仕事に穴をあけるのも嫌なので、
クスリをもらいに病院に行くことに。


で、先生の診察のやりとりを。
 先:「どこが調子わるいですか?」
 私:「ちょっと風邪引いたみたいで。
  あんまり長引いても仕事に支障をきたしても嫌ので。」
 先:「喉は痛いですか?」
 私:「いいえ。」
 先:「目はかゆいですか?」
 私:「いいえ。」
 先:「鼻水は出ますか?」
 私:「はい。」
 先:「熱は何度あります?」
 私:「37度もないです・・・
 先:「ふん!」


思いっきり、鼻で笑われた!ちや。
ええ大人がそれくらいで病院に来るなよ、ばりに。


結局は、扁桃腺が腫れてたようで、
クスリをもらって帰宅。
2009102316360000.jpg


実は私、もともと平熱が低いせいか、ちょっと熱が出ただけで
しんどく感じるへたれ野郎である。
体温を測って、37度以上の体温表示を見るだけ
一気に気力がなくなる、そんなタイプなのである。


そんなことを先生に説明できるわけもなく・・・


ということで、全くもって新型でもございません。
皆さんも体調管理には十分お気をつけを。

体調が悪く、熱こそ出ないものの、
あと一歩のところで耐えてる感じ。
2009102217550000.jpg



口内炎ができたり、鼻水が止まらなかったりと、
まるで、ローヒーさんから風邪をもらったようだ。
決して、そんな関係でないが(笑)


会に出ても、懇親会に出んかったりしたので、
不思議に思われたかも知れないが、
鬼嫁に、
「酒飲んで熱出すなんて、あほうとしか言いようがない。」
と言われるのが目に見えていたので・・・


そんなことで、今日もとっとと寝ることにしよう。


また、ブログをサボり気味になるかも・・・


早めに仕事を終え、子供達を連れて、早明浦ダム湖畔にある
土佐町青少年等の家 さめうら荘へ。


宿泊施設はもちろん、食事・宴会もすることができる。
今回はミルキー風呂に入るため。


ミルキー風呂とは?
 超微細気泡発生装置によりできるミクロの泡で、
 毛穴の汚れがとれ、お肌がつるつるに。
 血行も良くなり、疲れをとるマッサージ効果もあります。
 


画像こそないが、真っ白なお湯で、
本当に牛乳でも入ってるんじゃないかと思うぐらい。
温泉ではないのだが、たった350円で入浴することができる。
そして、湯船からは早明浦ダムをの湖水を一望でき、
壮大な気分になることだろう。
私は必ず腰に両手をあてて、湖水を見下ろすのが好き。
おまけに、ちっちゃいがサウナも完備。


久々にシンタローと二人っきりで、ゆっくり風呂に入る。
シンタローもいつも違う、広い風呂で、ご満悦のよう。


サウナに入れなかったのが、少々残念だが、また来よう。


体も綺麗になったことやし、
よし、
今日はとっとと寝ることにしよう。


とってもリーズナブルなお風呂なので、
早明浦ダム見学ついでに、一風呂いかが?

昼から休みを取って、たまには晩飯を作ることに。


今夜のメニューは、今年イチオシのトマト鍋
で、今回はカゴメ甘熟トマト鍋の素を使用。
2009101516180001.jpg


できあがりがこんな感じ。
2009101517580000.jpg
湯気に隠れて、あんまり美味しそうに見えないが。


いざ食べて見ると、これがなかなかイケる。
ポイントは、ソーセージを必ず入れること。
これにより、香りが立つような気がする。
あとは、生トマトを入れれば最高かな。
できれば、カットせずそのままの丸トマトのままで。


ちなみに、赤ワインともよく合う。


で、締めはレシピに書いてある通り、
ごはんととき卵を入れて、オムライス風に。
2009101518370001.jpg
またしても、美味しそうに見えない画像なので、縮小して掲載。


写真の撮り方が下手なので、美味しそうには見えないが、
締めのごはんも、これまたイケる。


今年のイチオシ、トマト鍋
是非一度お試しを。




一つ気をつけてもらいたいのが、
締めのごはんの時に、鍋スープが少ないので、
鍋を焦がさないように。



我が家は、鍋を洗うの明日に持ち越し・・・

この栄光の23番のユニフォームを背負うのは、
2009101308150000.jpg




2009101308150001.jpg
ちょっぴり情けない顔のシンタロー。


このユニフォームはもらい物なのだが、
マイケルジョーダンに憧れたものである。
私が高校生の時に、NBAの放送が頻繁に流れており、
(BS放送だけやけど・・・)
毎回欠かさず見てたのは、よく覚えている。


その中でも衝撃を受けたのが、この中の第3位。





その憧れであり、尊敬するマイケルジョーダンが履く、
エアジョーダン6を私も購入。
jordan_06.jpg


しかし、


当時人気漫画「スラムダンク」が流行っており、
その漫画の中で、主人公がこのシューズを
なんと30円で購入する話がある。


おかげで、私のシューズは同じバスケ部員から
30円バッシュと言われる始末。
けっこうええ値段したのに・・・
30円って。



それはさておき、シンタローはどんなスポーツをするのだろうか。
今から楽しみである。


まあとにかく、保育園に仲良くいってらしゃい。
2009101308150002.jpg

恒例朝市!

  • 2009.10
  • 13

Edit285

日曜日に、ここ最近の恒例となっている
朝市を開催。


天候にも恵まれ、朝早く多くのお客様に来て頂いた。
2009101110260000.jpg


朝早く来て頂いたお客様へ、お味噌汁の無料サービス。
2009101110260001.jpg
もうちょっと寒くなったら、更においしく感じるかと。


最初はなかなか厳しかったが、やり続けるうちに
やっと朝市が浸透し始め、支持されるように。
まだまだ目指すレベルになっていないが、
やり続けることが、本当に重要であると痛感した。


この日曜日の朝一番は、お客様が集中し、
とにかく戦争のようだった。
買う側も興奮するだろうが、売る側も興奮する。


次回も是非、お楽しみを。
次回朝市は、
11月8日(日) AM9:00より
末広ショッピングセンター前駐車場にて行います。


お近くの方、是非お越し下さい。

気がつけば、


ブログを初めて一年が経っていたわけで。


正直、続かんかも?と思っていたのだが、
なんとか一年続けることができた。
更新するペースは二日に一回程度なので、
厳密に言えば、まだ半年といったところか。


一年は本当に早いもんで、ついこの間
始めたばっかりのように感じる。
始めた当時を読み返して見たが、恥ずかしいもんである。
日々更新なんて・・・偉そうなことを。


けど、ブログをやり始めてこの一年間で、
多くの人と出会うことができた。
ブログをやってなかったら、
出会うことがなかった人も多いだろう。


これからも、新しい出会いを楽しみにしたい。





気がつけば、


禁煙してから一ヶ月が経っていたわけで。


タバコを吸いたいと思うことも、かなり少なくなり、
匂いにも敏感になってくるように。
嗅覚が戻りつつあるせいか、ご飯が本当においしく感じる。


おかげで、間違いなく太った。
体重計に乗るのが怖い・・・


これからは、新しい食べ物を楽しみにしたい。

迷子

  • 2009.10
  • 09

Edit283

とある所に行きたくて、カーナビをセット。


カーナビは国道からわき道を指示。
こっちの方が早いのかと思い、指示どおりに右折。


しばらく行くと、どんどん道が狭くなる。
不安になり、再度カーナビをチェック。


すると、全然違う所を目的地にしていた。
あわてて再度セットしなおす。
どうやら引き返すのではなくて、違うルートで行くもよう。


そのルートは更に道が狭くなる。
2009100812460001.jpg
こんな道で、対向車とすれ違いするのも難しい。


途中、子ネコが寝そべっていたり、
2009100812470002.jpg
ヘビが道を横切ってたり、
唯一の心のより所であるFMも届かんようになったり、
と、えらい所に入り込んだようだ。


引き返そうかなという思いもよぎるが、
ここまで来たんだから、行ってしまえと。
しかし、対向車には一台もすれ違わんし、
不安はより一層高まる。


で、無事辿り着いたのが、日高村
私はいの町に行きたったのだが・・・


あとでわかったのだが、
この道は坂本龍馬が脱藩する時に通った道らしい。


もう二度と通ることはないだろう。
いや、もう通りたくない。

台風が通過

  • 2009.10
  • 08

Edit282

台風が通過したが、高知は大きな被害もなかったよう。
嶺北(れいほく)では、まだ稲刈りをしてない田んぼが多かったので、
ほっと一安心といったところ。


昨日は、鬼嫁が一言。
台風が来ると興奮してくるき、飲みに行こう!!」


意味不明だが、その話に乗ることに。
地元のモダンジャズ居酒屋「一休」に。
さすがに台風の中飲みに来る人は少ないようで、
ほぼ貸切状態。


けっこう酔ってたようで、途中から記憶が曖昧である。
携帯を見るとこんな写真が残ってた。
2009100720070001.jpg 2009100720530001.jpg
コップ酒にシンタローの寝顔。
やっぱり意味不明・・・


帰ってからは、鬼嫁と末広の未来について、
田原総一郎もびっくりの大激論大会が始まる。
ちょっと興奮ながらの議論だったので、
子供にとったら夫婦喧嘩をしてるように思ったみたい。


最後は私の激怒で終了。
議論をしてるのに、頭に血が上るなんて、なんとも情けない。


酒に酔っても冷静になりたいものだ。

前日までの雨が嘘のようにやみ、雲一つない晴天。
P1030830.jpg


子供達の運動会が無事開催。
undoukai.jpg
最高の笑顔で応えてくれる二人には、きっといいことがあるだろう。
ナイスショットを我が社員が撮ってくれる。
私にはこんな顔、撮らしてくれないのに。


眠たいのをこらえ、運動会初デビューを飾る。
P1030818.jpg


夜は、大人の運動会のために牛長さんへ。
P1030832.jpg
後に見えるのは、中秋の名月。


P1030835.jpg
うまい肉とお酒で、大人方は子供以上にハッスル。


大人の運動会は二次会・三次会へと。
三次会の頃にはほとんど記憶がなく、
グラス一杯もよう飲めずに帰ってきたことは覚えている。


もちろん、今朝は二日酔いと後悔の念
もれなくセットで襲ってきた。


教訓:大人は子供より張り切ってはいけない。


ウインターカーニバルinれいほく2009
開催説明会に参加。
2009100121060001.jpg


ウインターカーニバルinれいほくとは?
 高齢化・過疎化が進むこの嶺北れいほく)で、
 何か地域おこしをすることができないかと考え、
 若手中心が主催する冬の一大イベントである。



嶺北の間伐材を使った超特大クリスマスツリーや、
アーティーストによるコンサート、
そして目玉である冬の花火が見ることができる。


今年で三回目となるのだが、昨年を天候も悪く、
大雪の中開催してたのを覚えている。


昨年・一昨年とほんの少しお手伝いをした程度なので、
仕事の状況にもよるが、以前より今回はもうちょっと
お役に立ちたいと思う。


詳細はこれから決まっていくもよう。
あくまで予定だが、12月上旬に開催予定だとか・・・


非常に楽しいイベントなので、県内の方はもちろん
県外からも是非お越し願いたい。
ただし、半端じゃなく寒いので、最強の防寒で来てね。

株式会社末広のfacebookページ

マスオのつぶやき

プロフィール

末広マスオ

Author:末広マスオ
四国の水瓶「早明浦ダム」がある高知県土佐郡土佐町で株式会社末広(末広ショッピングセンター)の次期経営者を目指す、38歳の見習い後継者です。

香川県高松市出身ですが、ひょんなことから高知県土佐町へ移住。サラリーマンをちょうど10年で卒業し、現在の仕事に転職。仕事の楽しさ・やりがいを実感しています。スーパーという小売業がメインですが、製造業や地域おこしにも非常に関心を持っています。

仕事ネタを中心に、地元嶺北(れいほく)の地域紹介、
あとは、食ネタなどを書いています。

最近の記事+コメント

カテゴリ展開メニュー

  • 仕事(517)
  • 地域(43)
  • 子育て(59)
  • 会(111)
  • 飲み食い(181)
  • 独り言(241)
  • 読書(67)
  • 趣味(3)
  • その他(39)

ブログランキング

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
  • pagetop
Copyright © 末広マスオ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。