FC2ブログ

嶺北(れいほく)は末広がり

Entries

Tag : 運動会

先日お伝えしたとおり、昨晩さめうら荘にて、
第一回末広夜の大運動会を開催。


今回はどどんと画像大放出で行きたいと思います。


開会前の様子。
RIMG0467.jpg
リハーサルしたり、ちなみに我が子も体操着を着て参戦。


いざ開催。
RIMG0469.jpg
全部で7競技を、約二時間で行う。


競技の間に、各チームによる応援合戦。
これも採点に含まれます。
RIMG0472.jpg


プリキュアの音楽で踊るチアガール達。
RIMG0480.jpg
グダグダ感が画像を通してでも、よくわかる(笑)


お子様による、お菓子をめがけてのかけっこ。
RIMG0485.jpg


年配の方が参加できるような、簡単な競技がメイン。
RIMG0492.jpg

バットを基点に10回転。
どなたも千鳥足に。
RIMG0497.jpg


仕事を終えた社員や参加のご家族が、応援にかけつけてくれました。
RIMG0501.jpg


息をあわせてムカデ競走。
RIMG0509.jpg


こんな笑顔、最高やね!
RIMG0504.jpg


親子三代での参加。
RIMG0516.jpg


最後はもちろん責任リレー。
これが一番盛り上がります。
RIMG0521.jpg
青のTシャツの彼は、このあとこけます(笑)


閉会。そして表彰へ。
RIMG0524.jpg
ちなみに私はマイケル・ジョーダンのユニフォームを着て、
気合い十分だったのに、司会・進行に大忙しで、
一個も競技にでれず・・・(涙)


個人賞もあったりします。
RIMG0532.jpg


場所を移動し、フォーラム末広には打上げへ。
RIMG0536.jpg
こちらも多くの方に参加頂きました。


以上、運動会の内容を一挙大公開です。


まず、感想としては、やってよかった!ということ。
当社員はもちろん、土佐地区商工会・高知銀行・四国銀行・Aチームなど
多くの方に参加頂けたことが、何よりも嬉しかったです。
進行であったり、競技説明であったり、反省すべき点は多々ありましたが、
次回に改善するとして、まあなんとかなったのでは・・・
そして、この運動会の準備や運営に携わった、ジュニア会のメンバー
大変お疲れさまでした。
この苦労を何かに活かしてもらいたい。


あと一番ほっとしたのが、怪我人が出なかったこと。
リレーで転倒者出た時は、正直ビビりましたけどね。


第一回で終わらすことなく、嶺北地域活性のためにも
来年も開催したいものです。
ちなみに夜の運動会夜のが興味をそそられるらしい(笑)


私は競技に全く参加してないのに、若干筋肉痛なのは何故???

スポンサーサイト



前日までの雨が嘘のようにやみ、雲一つない晴天。
P1030830.jpg


子供達の運動会が無事開催。
undoukai.jpg
最高の笑顔で応えてくれる二人には、きっといいことがあるだろう。
ナイスショットを我が社員が撮ってくれる。
私にはこんな顔、撮らしてくれないのに。


眠たいのをこらえ、運動会初デビューを飾る。
P1030818.jpg


夜は、大人の運動会のために牛長さんへ。
P1030832.jpg
後に見えるのは、中秋の名月。


P1030835.jpg
うまい肉とお酒で、大人方は子供以上にハッスル。


大人の運動会は二次会・三次会へと。
三次会の頃にはほとんど記憶がなく、
グラス一杯もよう飲めずに帰ってきたことは覚えている。


もちろん、今朝は二日酔いと後悔の念
もれなくセットで襲ってきた。


教訓:大人は子供より張り切ってはいけない。


長女(リョウ)が通う、保育園の鯉のぼり運動会を見に行く。
天候も絶好で、ちょっと暑いぐらい。

2009050109380000.jpg

2009050110410000.jpg


私の両親・妹までもがわざわざ高松から駆けつける。
そして、私と鬼嫁は出番もないのに、毎回ジャージで応援


で、肝心のコイツは終始おちゃらけた感じ。

2009050110500000.jpg

メインであるかけっこは、鬼嫁みたいにテロテロ走る
昨年秋の運動会の時に、プレッシャーをかけ過ぎたせいか、
いざ走る時に、泣き始めたことがある。
先生にも「親が近くにおり過ぎたら、子供もやりにくい!
遠い所におって!!」
と怒られたこともある。
そのこともあって、今回は「頑張りよ!」という言葉は使わず、
「一生懸命しーよ!」という言い方に。


プレッシャーに弱いのは私に似たかもしれないが、
今回は緊張感がないように感じる。
ことあるごとに、おじいちゃんの方に視線をやり、手を振る。
私や鬼嫁方には見向きもしない。


春の運動会は新しく保育に入った子供も多く、
早く慣れましょうといった感じで、運動会もあっという間に終了。
秋の運動会に期待。


その後は保護者による愛園作業。
草を刈ったり、溝を掃除したり、畑を耕したり。
平日の開催なので、保護者の参加が難しいとは思うが、
年々参加者が増えてるようで、素晴らしい。

2009050115140000.jpg


で、夜はいつもの如く、懇親会。

2009050120140000.jpg

日本酒を飲みだしてから、返杯の嵐
杯をもらい飲み干して、そして返す。
もらったのだから、こっちからもあげないと相手に杯を渡す。
この一連の流れを参加者全員にしようと思ったが、途中でダウン。


早々に帰宅することになった・・・

株式会社末広のfacebookページ

マスオのつぶやき

プロフィール

末広マスオ

Author:末広マスオ
四国の水瓶「早明浦ダム」がある高知県土佐郡土佐町で株式会社末広(末広ショッピングセンター)の次期経営者を目指す、38歳の見習い後継者です。

香川県高松市出身ですが、ひょんなことから高知県土佐町へ移住。サラリーマンをちょうど10年で卒業し、現在の仕事に転職。仕事の楽しさ・やりがいを実感しています。スーパーという小売業がメインですが、製造業や地域おこしにも非常に関心を持っています。

仕事ネタを中心に、地元嶺北(れいほく)の地域紹介、
あとは、食ネタなどを書いています。

最近の記事+コメント

カテゴリ展開メニュー

  • 仕事(517)
  • 地域(43)
  • 子育て(59)
  • 会(111)
  • 飲み食い(181)
  • 独り言(241)
  • 読書(67)
  • 趣味(3)
  • その他(39)

ブログランキング

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
  • pagetop
Copyright © 末広マスオ