FC2ブログ

嶺北(れいほく)は末広がり

Entries

Tag : 汗見川

大阪から大学時代の友人が、我が家へ遊びに来てました。


私も二日間休みを頂き、清流汗見川へ泳ぎに行ったり、
RIMG0832.jpg


坂本龍馬像を見たり、
RIMG0861.jpg


桂浜を眺めたり、
RIMG0866.jpg


アンパンマンミュージアムに行ったり、
RIMG0875.jpg
と、高知の夏を堪能してもらいました。
大学時代の友人夫婦と子供達には、喜んでもらえたのでは・・・
なぜか私だけ、汗見川アブの襲撃にあい、大変な目に会いましたけど。


この夫婦の旦那・奥さんとも大学時代の友人になり、
振り返ってみれば、出会ってから18年になる。
今年で私も36になるので、人生半分の付き合いに。


特に奥さんの方は、私と鬼嫁のキューピットになってくれたので、
今でも頭が上がりませんね(笑)
もちろん、旦那にもお世話になってますが。


この二日間十分に遊んだので、気合いを入れなおして
9月から仕事に取り組みます。
ここ最近は、本を読むペースがすっかり落ちてしまったので、
9月は読書強化月間としたいと思います。
週2冊・年にすると100冊、本を読むことを目標にしているので、
なんとか挽回しないといけません。
本を購入する方は、順調に目標をクリアしそうです(汗)



高知県ブログランキングに参加してます。
記事の内容がおもしろかったら、下のボタンを押して下さい。

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト



やってきました、川遊びのシーズンが。


今年は梅雨が明けるのが、例年より遅かったため、
今日が今年の初泳ぎになる。
RIMG0709.jpg
RIMG0710.jpg
やはり嶺北れいほく)の清流、汗見川は綺麗で、本当に気持ちがいい。


子供達ももちろん大興奮なわけで。
RIMG0708.jpg
今日は気温が高かったせいか、すんなり水の中に入れたね。
普段はもっと勇気がいるんやけど。


けど、夕方の5時30分から泳ぐのはうちらぐらい。
ほぼ貸し切りなのはいいけど、
周りに誰もいないのはちょっと寂しいね。


やはり水が冷たいせいか、30分もすれば、
下のシンタローは、震えだすもんね。



高知県ブログランキングに参加してます。
記事の内容がおもしろかったら、下のボタンを押して下さい。

人気ブログランキングへ



三度嶺北れいほく)の清流、汗見川へ。


2009081812330000.jpg
すっぽんぽんになってる子供が一名。


今回の目的は、川辺でダッチオーブンをすること。
2009081812290000.jpg


ダッチオーブンとは?
 ふたつきの鋳鉄製の鍋でアメリカ開拓時代から続く、
 アウトドア料理用の調理器具です。
 ただ鍋といっても普通の鍋とは大違いでたったこれ一つで
 『焼く・炒める・煮る・蒸す・揚げる』等といったたいていの料理方法ができてしまうのです。
 しかも簡単ですごくおいしい出来あがり!とても不思議ですが、
 これがダッチオーブンの驚くべきパワーでもあり、計り知れない魅力なのです。
 まさに『魔法の鍋』なのです。(インターネットから拝借)


そして、できた料理がコレ。
2009081813090000.jpg
その名もワイルド釜飯。
レシピ通りうまくでき、味も抜群。
外で食べるご飯は、最高。


腹もはったことやし、体一つでの渓流下りにチャレンジ。


しかし、渓流下りのコース取りに失敗し、
腹を岩に擦ってしまう!!
メタボ予備軍の力を発揮してしまった。
水から出ると、擦り傷がいっぱい。
このあと、意気消沈したのはいうまでもない。


水をなめたら、痛い目にあうぜよ。

鬼嫁の甥っ子が帰省。
2009081714350001.jpg



ということで、仕事の合間にこっそり汗見川へ。


今回行った先は、いつも行く所のさらに上流へ。
2009081714320000.jpg
2009081714320001.jpg
2009081714350000.jpg
この透明度が伝わるかな?


今日は晴天で、水は若干冷たいが、気持ちいい!!


2009081714340000.jpg
吊りロープに捕まって、川に飛び込む。
通称ターザン。


幼い頃からここで遊んでいる鬼嫁も、ターザンには手馴れたもの。
しかし、張り切り過ぎたのか、


鬼嫁のお父さんに、


「乳が出ちゅうぞ。」
と水着の乱れを指摘される始末。


周りに誰もいなくて、よかったちや。

昼から休みを取り、たまには子供と一緒に遊ぶ。


行った先は、もちろん汗見川(2009年7月29日の記事参照)
090816_161019.jpg
あいにくの空模様で、奥には霧が立ちこめる。


水は予想を遥かに越えて冷たい!!!


今回も全身を浸けるまでにかなりの時間を要する。


あまりの冷たさからか、コイツは水の中より、
水の外で遊ぶほうが楽しい様子。
090816_161209.jpg


子供達も気分が乗らないので、早々に帰宅。


帰って、暖かい風呂に入ると、コイツは風呂場で寝始める。
そして、そのまま爆睡。
2009081617060000.jpg


今度から川に行くときは、天気のいい日を選ぼう。


株式会社末広のfacebookページ

マスオのつぶやき

プロフィール

末広マスオ

Author:末広マスオ
四国の水瓶「早明浦ダム」がある高知県土佐郡土佐町で株式会社末広(末広ショッピングセンター)の次期経営者を目指す、38歳の見習い後継者です。

香川県高松市出身ですが、ひょんなことから高知県土佐町へ移住。サラリーマンをちょうど10年で卒業し、現在の仕事に転職。仕事の楽しさ・やりがいを実感しています。スーパーという小売業がメインですが、製造業や地域おこしにも非常に関心を持っています。

仕事ネタを中心に、地元嶺北(れいほく)の地域紹介、
あとは、食ネタなどを書いています。

最近の記事+コメント

カテゴリ展開メニュー

  • 仕事(517)
  • 地域(43)
  • 子育て(59)
  • 会(111)
  • 飲み食い(181)
  • 独り言(241)
  • 読書(67)
  • 趣味(3)
  • その他(39)

ブログランキング

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
  • pagetop
Copyright © 末広マスオ