FC2ブログ

嶺北(れいほく)は末広がり

Entries

Tag : ツイッター

何やら大げさなタイトルですが、私個人の意見ではなく、
こんな本を今読んでます。


夢をかなえるiPhone ~まいにちが楽しくなる使い方のコツ夢をかなえるiPhone ~まいにちが楽しくなる使い方のコツ
(2010/07/03)
内藤 みか

商品詳細を見る

その名も、「夢をかなえるiPhone
そのままですが。
というより、本からタイトルをパクッたのが正解ですね。


以前にこの方からお借りした本が、
夢をかなえるツイッター ~いいことが起こるつぶやきのコツ夢をかなえるツイッター ~いいことが起こるつぶやきのコツ
(2010/01/07)
内藤 みか

商品詳細を見る

読みやすく、非常に共感をもてましたので、
このiPhoneのほうも購入したわけです。
ちなみに、ツイッターのほうでは、
著者である内藤みかさんにフォローして頂いてます。


要は何がいいたのかと言いますと、
ついにiPhoneを買っちゃいます。
もともと鬼嫁が機種変更する予定だったのですが、
色々検討してるうちに、私のほうが盛り上がってしまいました(笑)
どうしても欲しくなり、なんとか鬼嫁を説得したのです。
もちろん、とある条件つきですが・・・


振り返ってみると、過去にiPhoneについて、
三つも記事を書いていましたね。
今回のことでわかったのは、ある一つのものを購入する時に、
検討に検討を重ねる性格であることを。
けっこう衝動買いするタイプかと思ってましたけど、
実はそうじゃないのかもしれません。


ところで、iPhoneはいつくるがやろ???



高知県ブログランキングに参加してます。
記事の内容がおもしろかったら、下のボタンを押して下さい。

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト



友人に勧められて、この本を読んでみる。


夢をかなえるツイッター ~いいことが起こるつぶやきのコツ夢をかなえるツイッター ~いいことが起こるつぶやきのコツ
(2010/01/07)
内藤 みか

商品詳細を見る



内容は非常にわかりやく、そして読みやすい。
約2時間ぐらいでさらっと読めてしまう。


ツイッターの使い方、
自分・他人の成功体験、
実践、コツをわかりやすく紹介。
文章の最後にある、一口メモみたいのがいいね!


なかでも、「すべてのつぶやきには意味がある」
というフレーズが気になった。
ただなんでもつぶやくだけではなく、
仕事と同じく目的を持つことが重要だと。


正直目的がはっきりしてない面もあるので、
ちょっとじっくり考えてみようかね。

とうとう始めました。



以前から、悩んでいたもの。




そう、ツイッター


シャバダ姉さんから招待状を頂いたり、
友人から熱心に誘ってくれたりしたので、
とりあえず登録からでも、というような感じでスタート。


携帯買い換えるまで待とうかとも思ったけど、
まずは何事もやってみるのが先決かなと。

しかーし、わからないことばっかりで、
まず先にフォローしたシャバダ姉さんと友人には
質問攻めの嵐です(笑)


そんなことで、まだ質問ばっかりなので、
つぶやいているというわけではないですが、
コチラで始めました。


知り合いを探そうにも、なかなかたどり着けない状況ですので、
もしよければ、フォローしてちょうだい(笑)


題名に書いたとおり、今最も興味あることは、
iPhoneツイッター


iPhoneが先か、ツイッターが先かではなく、
両方に興味があって、どちらか一方ではいけない。
ここ最近、両方をやってる方を多く見かける。
iPhone持ってる方は、ほぼつぶやいてると見て、
間違いないだろう(笑)



つぶやく暇があるなら、仕事しろ!とも言われそうだし、
ゆるーくつながる関係が心地いいとも聞くし、
iPhone自体の機能にも興味があるし、
そこらを、解決するために、この本でお勉強。


iPhoneとツイッターで会社は儲かる (マイコミ新書)iPhoneとツイッターで会社は儲かる (マイコミ新書)
(2010/02/23)
山本 敏行

商品詳細を見る



積ん読の中から、引っ張り出す。
積ん読については、後日触れます。)
会社の儲けとは全然別で考えてます(笑)


iPhoneと比べて、現在使ってる携帯の魅力は、
私にとっては電子マネーである。
出張に行った際や、ちょっとしたお買い物で手軽に使える。
そして、ポイントが二重にたまる。などなど。
極端な話、もし財布がなくても、この携帯があれば、
東京まで行って、電車に乗って、お土産も買って、帰ってくることができる。


じゃあ、それを切り替えて、iPhoneにすることができるのか!?
その疑問を、ネットに精通しており、
普段からお世話になってる方に相談してみた。


で、結論は、




両方持てばええがじゃ!
(↑龍馬伝風に)




なーるほど。
それがベストだろう。





が、しかし、







そんなこと、うちの鬼嫁が許してくれる訳ないき。




そんなことを話題に出したもんなら、
もれなく一時間の説教が付いてきます。

株式会社末広のfacebookページ

マスオのつぶやき

プロフィール

末広マスオ

Author:末広マスオ
四国の水瓶「早明浦ダム」がある高知県土佐郡土佐町で株式会社末広(末広ショッピングセンター)の次期経営者を目指す、38歳の見習い後継者です。

香川県高松市出身ですが、ひょんなことから高知県土佐町へ移住。サラリーマンをちょうど10年で卒業し、現在の仕事に転職。仕事の楽しさ・やりがいを実感しています。スーパーという小売業がメインですが、製造業や地域おこしにも非常に関心を持っています。

仕事ネタを中心に、地元嶺北(れいほく)の地域紹介、
あとは、食ネタなどを書いています。

最近の記事+コメント

カテゴリ展開メニュー

  • 仕事(517)
  • 地域(43)
  • 子育て(59)
  • 会(111)
  • 飲み食い(181)
  • 独り言(241)
  • 読書(67)
  • 趣味(3)
  • その他(39)

ブログランキング

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
  • pagetop
Copyright © 末広マスオ